哲学って勉強して意味あるん?
Pickup!(外部サイト)
1: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
フランスだと哲学の授業があってバカロレア(高卒資格試験)の一発目で
サルトル-レヴィ=ストロース論争の小論文を書かされる、とか聞くと
そこまでして学ばせる意味あるんか?って思う

引用元: ・哲学って勉強して意味あるん?

2: 名無しさん@おーぷん ID:ceH
高校の国語の教科書で読んだなそんな話

3: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>2
それで懐かしいなあってなるだけやろ?
大多数の人間にとってその程度やんな

4: 名無しさん@おーぷん ID:YRM
二分法
1.ある地点Aからある地点B0へ移動することを考える。
2.AからB0へ移動するためには、AとB0のちょうど半分の位置にある点B1に移動しなくてはならない。
3.AからB1へ移動するためには、AとB1のちょうど半分の位置にある点B2に移動しなくてはならない。
4.AからB2へ移動するためには、……(以下同様)
5.以上のように、AからB0へ移動するためには、無限の点を移動しなくてはならない。
6.無限の点を移動するためには、無限の時間が必要である。
7.これは不可能である。よって、AからB0へ移動することはできない。

8: 名無しさん@おーぷん ID:ceH
>>4
これウサギと亀のやつ?

9: 名無しさん@おーぷん ID:YRM
>>8
それじゃないな

5: 名無しさん@おーぷん ID:5ts
哲学って暇なボンボンがやる妄想やろ?
必修とかにはしなくていいと思う

10: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>5
>>6
これが日本人の多数派の意見やろな

22: 名無しさん@おーぷん ID:lF3
>>5
学校自体暇なボンボンが行くとこやぞ

6: 名無しさん@おーぷん ID:cio
日本で哲学を学ばせる意味は無い
それ以外なら意味はあるところが多いと思う

7: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
特に日本人ってほんま哲学とか文学とか芸術とか
そこらへんにめちゃくちゃうといし逆にそういうのを勉強する人を小馬鹿にしてる風潮ない?

11: 名無しさん@おーぷん ID:ut8
大体東浩紀のせい説

16: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>11
そうなん?

12: 名無しさん@おーぷん ID:OVv
この議題も哲学

17: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>12
それは言いすぎやろ

13: 名無しさん@おーぷん ID:YRM
これも面白い

砂の山があったとき、そこから数粒の砂を取り去っても砂山のままだが、そうやって粒を取り去っていったとき、最終的に一粒だけ残った状態でも「砂山」と言えるか、という問題である。

62: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>13
どこからが「砂山」で「砂」なんかっていうのも
人間のものを見るときの概念を知る上ではおもしろそうやね

14: 名無しさん@おーぷん ID:Z8I
日までやることが無いから悩んで何か思いついて検証するのが哲学
それで飯は食えないんやで

53: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>14
思うんやけど暇で考えたのは事実でも
普段なにげなく疑問に思いつつも多忙で考える時間のないもの、でも重要なことを
哲学は学べるんちゃうか?プラトンの善の根源や魂の三区分なんかまさにそうやと思うで

68: 名無しさん@おーぷん ID:Z8I
>>53
それを掘り進めるのもええと思うで
ただそれでは飯は食えない以上、飯喰う為の学問が厚遇されるのもしゃーないで

71: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>68
たし蟹

84: 名無しさん@おーぷん ID:Z8I
>>71
組織論とか話し方教室とかで若干哲学触れることはあるにしても、深く掘り下げても生活に関与するメリットが乏しいんやで
そうなると哲学って学問の商品価値を高めるの難しいねん

90: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>84
学問の商品価値ほんまその通りやな
直接的に金に結びつかんもんな・・

94: 名無しさん@おーぷん ID:Z8I
>>90
哲学をどう応用するかになるけど、応用出来るかもわからない分野に金使いたいかって言われれば使いたくないからな
特許取得することで応用研究が有利になるとかならええけどそういうことは無いし

15: 名無しさん@おーぷん ID:Mej
先人たちが物事をどう考えてきたかを学ぶ事に価値があるんやろね
別に哲学の理論を暗記していても教養としては良いだろうけど実生活の役には立たないわね

59: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>15
いうほど実生活で役にたたんのやろうか?
哲学はその時代ごとで全く違うもので、普遍的に通用するものではないんやろうか?
そんな哲学というより哲学史、みたいなもんなんか

18: 名無しさん@おーぷん ID:YRM
世界五分前仮説は有名だよな

28: 名無しさん@おーぷん ID:P9N
>>18
世界五分前仮説は日本だけで有名
元ネタをイジって別の話にしとるから
日本は変に魔改造しちゃうんよな

19: 名無しさん@おーぷん ID:Dfp
論理哲学は理系やるなら学んどいて損はないぞ

20: 名無しさん@おーぷん ID:jxF
日本の教育は経営者より奴隷を育てる為やからね

43: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>20
よく自分で考える力を学校では養えない、みたいなのは聞くね

21: 名無しさん@おーぷん ID:FRo
哲学はすべての学問の基礎やからな
まず問いを立てて答えを出す過程を考える力を養うんや

23: 名無しさん@おーぷん ID:t3j
哲学は人によるからテストしにくい

24: 名無しさん@おーぷん ID:Vrb
哲学は文系の数学やからね
故人徐の考え公式にして現実の事象を考察するっていう

25: 名無しさん@おーぷん ID:TR4
でも現代人の論理力のなさを見ると言語哲学・論理哲学・修辞学あたりの屁理屈も必要だと思うわ

26: 名無しさん@おーぷん ID:uUe
哲学勉強したら寝るのが早くなった

27: 名無しさん@おーぷん ID:OHK
ルソーとか腐れ外道やわな

29: 名無しさん@おーぷん ID:5ts
まあサルトルとレヴィなんとかさんはフランス人だし日本でいう茶道の授業みたいなもんやな
フランスでは意味ある勉強なんやろな

42: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>29
その国だからこその教養なんかもね

30: 名無しさん@おーぷん ID:3VX
教養程度でええやろ知ってる奴同士で言い合うと楽しい

31: 名無しさん@おーぷん ID:Wk3
哲学学ぶと頭おかしなるで
ソースはわい

32: 名無しさん@おーぷん ID:U8x
ある分野もあるしない分野もある
理系の中でも医療系なら意義はあるけど物理学を学びたいなら意味はない
まあ学問関係なくそういう知識をつける事自体にもメリットはあるわけやが

33: 名無しさん@おーぷん ID:44J
深淵おじさん「一切の価値はなくなってる」

34: 名無しさん@おーぷん ID:x93
哲学とかいう実質宗教

37: 名無しさん@おーぷん ID:jxF
>>34
科学も宗教

54: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>37
それは本質的に科学を理解してない奴だけな

41: 名無しさん@おーぷん ID:5ts
>>34
根拠のない学問全て宗教説

35: 名無しさん@おーぷん ID:Vrb
構造主義 構築主義 ポストモダンを各400字程度で分かりやすく説明しろが哲学の講義の試験問題やったな

49: 名無しさん@おーぷん ID:U8x
>>35
ポストモダンはともかく前2つを400字にまとめるってのは哲学の知識ってより文章構成力になりそう

36: 名無しさん@おーぷん ID:YRM
面白いとは思うけど
学ぶものでは無いな

38: 名無しさん@おーぷん ID:YRM
詭弁論理学も面白い

39: 名無しさん@おーぷん ID:44J
哲学の頂点にいくと「真理は人間にはわからない」「一切は無価値(虚無主義)」になるぞ
つまり哲学に価値はないしこの世は虚無や

40: 名無しさん@おーぷん ID:EwS
科学は宗教ではないやろw

44: 名無しさん@おーぷん ID:44J
>>40
実際自分の目で確認できないことを「偉い学者」が言うから信じるわけや
それは古代の人が偉い神官さんのいう事を信じてたのと大差ない

48: 名無しさん@おーぷん ID:EwS
>>44自分で検証しないで他人任せで信じ込む行為は宗教的といえるけど
科学の実証そのものは別物だよ

56: 名無しさん@おーぷん ID:44J
>>48
科学の検証実験自体が多数の仮定の上に行われる
科学哲学では決定実験の不可能性とか過少決定と呼ばれる

141: 名無しさん@おーぷん ID:htJ
>>44
もう糖質やん

45: 名無しさん@おーぷん ID:EwS
唯物的に検証して、それで筋通るのが科学や 哲学は哲学のままなら妄想で終わる

46: 名無しさん@おーぷん ID:6BU
無駄を学んでゆとりを作る学問や

64: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>46
いうほど無駄か?

130: 名無しさん@おーぷん ID:6BU
>>64
世間一般からそういう風潮みたいなのあるやん、そのゆとりが重要で考えるスペースになるんや

132: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
>>130

133: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
>>130
せやなぁ

47: 名無しさん@おーぷん ID:BVT
それで金稼げるの
人の役に立つことできるの
と聞かれれば正直ないな
まぁ人文科学全体に言えることではあるが・・・

55: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>47
戦後は特にそれで金にならないものをバッサリ切り落としてきたと思うわ

50: 名無しさん@おーぷん ID:Dfp
大陸哲学は置いといて分析哲学は理系科目深く掘るなら突き当たるところやろ 特に数学は

51: 名無しさん@おーぷん ID:5ts
ワイら今哲学について哲学してるやん
かっけぇー

52: 名無しさん@おーぷん ID:44J
科学は再現可能性があると思うかもしれんけど
それは今この瞬間に再現できるというだけであって、未来永劫に再現できるかどうかは分からない

宇宙は何万年も何億年も続くわけやし法則は変わるかもしれない

58: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>52
その可能性を常に内在させるからこその科学やんけ
反証可能性を無くしたらそれはもはや科学とは呼べへん

61: 名無しさん@おーぷん ID:44J
>>58
ところが科学を信奉する人は法則は絶対であり変わらないと信じるもんや
絶対の…神

65: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>61
それは似非科学信者の話であって科学や科学者とは何ら関係のない話やな

70: 名無しさん@おーぷん ID:EwS
>>61自然科学においてはそもそも普遍的な現象を再現検証する作業や。
摩擦したら火がつく。君の考えの場合は哲学=妄想でしかないと思うで。
哲学っていうのはワイの中ではもっぱら、道徳的なものやと思うね。

57: 名無しさん@おーぷん ID:Wk3
本質的に哲学理解できるやつって頭おかしいやろ

60: 名無しさん@おーぷん ID:a37
そらあれよ

63: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>60
なんやねん

66: 名無しさん@おーぷん ID:Dfp
いつも思うんやが哲学スレ立つと大体近代以前の哲学か大陸哲学の話ばっかりやな
もしくは自己啓発的な話だったり
ほんまに哲学の有用性について語りたいなら近代以降のの論理学にフォーカスした現代哲学に触れるべきちゃうんか?

67: 名無しさん@おーぷん ID:5ts
>>66
詳しそうやな

69: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>66
現代哲学ってなんなん?

87: 名無しさん@おーぷん ID:Dfp
>>69
少なくとも現代においては英米では分析哲学っていう分野が主流や
上にもあげたけども記号論理学に基づいて演繹的に議論を組み上げていく方法が取られとる
数学も公理的集合論とかは最終的にここにたどり着くで

98: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>87
記号論理学も分析哲学もよく分からんけど
数学にも応用できるようなものなんやね

102: 名無しさん@おーぷん ID:Dfp
>>78
でも哲学が有用かについて語りたいならここちゃうかなぁ
少なくとも人間が扱えるのはどこまで行っても言語の及ぶ範囲に限られるわけやし
>>98
近現代の数学の根底にあるのはまさしくそこまでなんや 全ての系統を結ぶための土台づくりのためになくてはならない所なんやで

105: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>102
ほんまなんも分かってないのにレスしてごめんやけど
数学みたいな白黒はっきりつける学問が哲学みたいな抽象的なものを土台にしてるって不思議やね

111: 名無しさん@おーぷん ID:0w6
>>105
「点や線に面積はありません」とか基本のルールは観念上しかあり得んことやしね

112: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>111
実在しない概念を想像する能力=哲学って考えると数学の発達と密接に関わったってのは分かるな

119: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>115
>>111
うーんなるほどそれで言葉で説明しようとなると哲学のようになるんやね

115: 名無しさん@おーぷん ID:Dfp
>>105
白黒はっきりしてるっていうのもちょっと違うわな
さっき上げた公理的集合論は数学分野をゼロから理論立てて作っていく分野なんや いわば数学っていうものの統一理論やな
昔から数学界ではではいろんな定理が先験的な理論に基づいて発見されてきたわけやけどそれらを一から十まで演繹的に説明するためにはそれを記述する言語そのものに深く潜って行かなきゃいけないわけや
そこで哲学が必要になるというか哲学そのものみたいなものになるんやな

72: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>66
ハンナアレントとか実学的哲学として今でも参考になると思うんやけど、なぜか社会学者扱いされてたりする

74: 名無しさん@おーぷん ID:Vrb
>>72
ハーバーマスとかホルクハイマーとアドルノも社会学枠やな

78: 名無しさん@おーぷん ID:0w6
>>66
現代哲学はアタマのええ人達同士の戦場ってイメージで怖いねん
ある程度内容が整理されてある程度評価が固まった分野の方が語り易いやん

73: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
参考になる哲学者はみんな社会学者扱いされてしまうんか

75: 名無しさん@おーぷん ID:8Sx
学問ごっこに過ぎんし

76: 名無しさん@おーぷん ID:5ts
でも哲学って時代によって変わっていったらあかんもんちゃうの?よくわからんけど証明しようがないものを考える学問やろ?

79: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>76
まさにそうやんな
やからスレでも哲学はその時代でしか通用しない、みたいなレスあるけど
現代でも変わらんもんやと思うわ

77: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
なんか 職場づくりとか経済とか身近なところで哲学がつかわていて感心したが覚えてない
大事だし実践的なものもあるて思う

80: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>77
それ知りたかった・・

88: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
>>80
すまんなぁ
ワイも覚えていたかったわ

92: 名無しさん@おーぷん ID:5ts
>>88
わすれるくらい大したことないことやったんやろ

81: 名無しさん@おーぷん ID:Vrb
面接で哲学科出たっていうと何勉強したのと言われないという最大のメリット

82: 名無しさん@おーぷん ID:hD8
哲学の一分野である論理学とか修辞学とかは重要やろ
文章を読む上でも普通に役に立ってるし

83: 名無しさん@おーぷん ID:P9N
儒教なんてある意味実践的な哲学やと思うけどね
日本の生活のかなりの部分に入り込んどるで

85: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
東アジアの哲学もあるわね

86: 名無しさん@おーぷん ID:NRL
ないです

89: 名無しさん@おーぷん ID:bm7
哲学者ってどんな仕事してるかわからんけど裕福なイメージやわ
やっぱ金持ってて余裕あるとそんな事考えるんやろか

91: 名無しさん@おーぷん ID:Wk3
わからないことがわかるンゴ

93: 名無しさん@おーぷん ID:Bki
生き方を考えるのが哲学

95: 名無しさん@おーぷん ID:hD8
論理学とか修辞学は勉強すると普通に役に立つで
文章読むときとか

96: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
夜のニュースのコメンテーター哲学者や

97: 名無しさん@おーぷん ID:wdt
原始仏教がほぼ哲学だったという歴史はオモロイが哲学自体は打線組んだwと同レベル

116: 名無しさん@おーぷん ID:uh6
>>97
元は哲学だったのが次第に宗教じみてくる現象は何なんやろな

118: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>116
科学もそうなんやけど、常に事実を観察して考えて修正を加える作業続けるってしんどいんよ
人間思考停止でこう言うもんやでって言われて、それ鵜呑みにする方が楽チンやからな
その思考停止民が多数派になった時に宗教化するって事やと思ってる

121: 名無しさん@おーぷん ID:uh6
>>118
なるほど 確かに考え続けるのしんどいし自分らに厳しい結論も出かねないしな

123: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>121
せやねん
思考の行き着く先に必ずハッピーエンドが待ってるって前提ならそれはもはや哲学でも何でもないからな

129: 名無しさん@おーぷん ID:uh6
>>124
でも皆がそれから逃げたら>>118の思考停止になるし

134: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>129
イッチが挙げたバカロレアなんかは正に、将来エリートになる人間が哲学的思考や厳しさを身につけて無くてどうすんねんて発想やね
流石に欧米でも労働者階級が身につけてて当たり前って感覚は無いように思う

136: 名無しさん@おーぷん ID:uh6
>>134
もし皆が哲学やれる余裕を持つようになったらその時こそ社会が本当に豊かになった時やと思う

137: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>136
(そんな世の中に)生きてぇなぁ…

139: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
>>136
凄い!

99: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
消費とか経済活動とか人間のやることやから絶対に哲学が関わっているはず

100: 名無しさん@おーぷん ID:Z8I
>>99
それを示すにも遠回り過ぎるし抽象的過ぎるわ

103: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
>>100
なんかテレビ番組で哲学者が現代の企業戦略に関わってるんみたんや…

101: 名無しさん@おーぷん ID:8c7
ワイのレスバ哲学は小難しい反論でケムにまいてくるヤツはバツポチーや

104: 名無しさん@おーぷん ID:wdt
>>101
syamuやんけ

106: 名無しさん@おーぷん ID:FM6
もう哲学の論議はAIにまかせようや

107: 名無しさん@おーぷん ID:Z8I
AI「悩む人類とか不要ちゃう?滅ぼしたろ!」

108: 名無しさん@おーぷん ID:NRL
哲学は無能がやるもんやからな

109: 名無しさん@おーぷん ID:Z8I
>>108
おんJ民向きやん

110: 名無しさん@おーぷん ID:NRL
>>109
おんj民が無能という風潮

113: 名無しさん@おーぷん ID:BVT
哲学も証明できないことを何とか証明して白黒つけてやろうという学問やぞ
ただ自然科学みたいに実験で検証したり数字で具体的に示したりできないから
研究者の中では白黒ついても周りからは訳がわからないんや
そら調査とかもできるけど
調査して分析色が濃くなると社会学と扱われるしな

114: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>113
社会学と哲学の境目ってかなり曖昧な気がするわ

117: 名無しさん@おーぷん ID:EwS
そもそも哲学自体宗教性を帯びていると思うンゴね

120: 名無しさん@おーぷん ID:wwG
そもそも哲学は思想的やん

122: 名無しさん@おーぷん ID:Vrb
人はなぜ自殺するかを哲学的に問うと主体的価値観に寄っちゃうけど
月曜日に多いとか場所とか調べたらええんちゃうかってのが社会学かな

124: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
しんどい学問やん哲学

125: 名無しさん@おーぷん ID:bVd
>>124
その厳しさがどんな分野で生きていくにも必要って発想が有ると、哲学を必修科目に加える社会になるんやろな

127: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
>>125
人が生きていくことの土台やったんやね

131: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
野球哲学とか経営哲学とか○○哲学て言葉が沢山あるし
>>127
まさしく人間の思考行動の根本にかかわりそう

126: 名無しさん@おーぷん ID:uh6
そういや今の潮流って何?ポストモダンも出てきてだいぶ経つけど

128: 名無しさん@おーぷん ID:Vrb
>>126
ポストモダンが80年代やしなあ

135: 名無しさん@おーぷん ID:Vrb
哲学ってレスバばっかやってるよね

138: 名無しさん@おーぷん ID:WL8
スレが自然消滅する前に結論がでて終われて嬉しいンゴ

140: 名無しさん@おーぷん ID:XVJ
>>138
イッチすれたてサンガツ!!!
勉強になった

おすすめサイト新着記事
おすすめの記事